TAG

ジェレミ・ベンサム

功利主義

意味 人は快楽を求めて、苦痛を避ける生き物だとベンサムが考え、何かしらの行動が快楽に結びつけば、その行為は善、苦痛に結びつけば悪と定義しました。このような善悪の判断を快楽か苦痛かによって判断する考え方を功利主義と言います。 ペンギン 僕たちは快楽を求めていきてる。それは間違いないと思う。でもなぜか社会は苦痛を求めてくる。みんなが快楽を求めているのに、なんで社会は苦痛を求めてくるんだろう? 哲学者 […]

快楽計算

意味 人は快楽を求めて、苦痛を避けるものとして、快楽と苦痛の数量化を試みられました。快楽を強さ、持続性、確実性などの視点で計算され、これを快楽計算と言います。快楽計算により点数の高い人が多いほど幸福な社会だとベンサムはいいました。 ペンギン 今の世の中は、一部の人が快楽計算が高くて、多くの人が快楽計算が低いよね。なんでこんな事になっただろう? 哲学者 ベンサム 関連語 ー